ある映像

 すばらしい梅の木ですね、と声をかけたら、うちで自慢できるのはこれだけ、と家の人は嬉しそうに言った。その華やかさは、家に近づく前から庭の塀を飛び越えて、道まで照らし存在の気配を感じさせる。
 
 ある家を訪ねた。声をかけたが誰も出てこない。2階を見上げると、窓から、両耳の先が少し前に垂れた犬が私を見下ろしていた。不思議そうに、もう少しで微笑みそうな目をしている。

 もう、夕方の暗さの寂しさが和らいできている。春の暮れは終わらないのではないかと思うくらい力に満ちて明るい。今日は雨になると思っていたが、すっかり晴れた。いい夕方だ。
[PR]
by teccyan1 | 2006-03-11 11:09 | Comments(0)

自分のこと、音楽のこと、本のこと。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30