練習

 朝、遅く起きて、午前中ギターを弾く。昼食後、ギターを弾く。練習するほどに、違う音が鳴る。その度に違うバランスで演奏しなければならない。体全体でギターが響いていると感じられない。なにか自分と別物のように感じられる。
 身体がへとへとになるまで練習しないと、どこかに力を余らせている。もっとどこかに余分な力があるように思う。そうかといって、むやみにがんばると、気がめいってしまって、身体より頭が音楽できなくなる。
 演奏はずいぶんこなれてきたと思うが、すっきりしない。何かがつまったまま、ぶすぶすとくすぶっている。生煮えの演奏が気持ち悪い。今日は曇り。気分はいっこうに晴れない。雨がどさっとふるわけでも、からりと晴れるわけでもない。


by teccyan1 | 2006-05-16 20:17 | ギターを弾いて | Comments(0)

自分のこと、音楽のこと、本のこと。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31