雨の日

 雨の日の配達は濡れる。いやだなと思う。でも雨に濡れている紫陽花は、うれしいだろう。

 古本屋でCDを一枚買う。
 ハインツ・レーグナー指揮、ベルリン放送管弦楽団、ブルックナー交響曲第八番ハ短調<ハース版>。ドイツ・シャウプラッテンのCDなので買った。この会社の演奏はこれみよがしなものがなく、華々しい話題になるような演奏や演奏家ではないようだが、飽きがこないで気に入ることが多い。
 聞いてみると、やはり良い。ブルックナーというと、巨大な怪物のような音楽という印象があったが、ここではさわやかに軽く流れる。ライナーノートを読むと、テンポが早いらしいので、そこらあたりに理由がありそう。
 重いでかい、というだけでなく美しい、透明、軽い、ということもあるのだなと、楽しめる。
[PR]
Commented by 竹本 豊 at 2006-06-23 21:25 x
雨の日の仕事はちょい憂鬱ですね。ま、合羽着てしまえば
踏ん切りがつくんだけどね。明日は庄原の友人宅で一泊です。
Commented by てっちゃん at 2006-06-23 21:39 x
多分顔にしわがよりっぱなしだと思います。
合羽がねえ、それが着てても内側は、汗でびしょぬれです。
by teccyan1 | 2006-06-22 16:47 | Comments(2)

自分のこと、音楽のこと、本のこと。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30