俳句

悲しみは雲ひとつぶん秋の朝
 発つ友の言葉やさしく秋の空

by teccyan1 | 2006-09-25 22:34 | てっちゃんの俳句 | Comments(0)

自分のこと、音楽のこと、本のこと。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31