カテゴリ:ちょっと思いついて( 10 )

三つの目


「ひとはものを見るとき、神の目、人の目、動物の目で同時に見ている」

先月の末日、友人と電話で話した時に教えてもらった。彼は文章を書いている。二十数年前に出会い、貴重な会話をする大切な友人である。

彼の言葉は、まるでカメラのピントがスッと合うように、今までもやもやしていたことを鮮明に見せてくれることがある。これまでも彼の言葉に刺激されどおしだが、これもそのひとつ。この言葉が自分にはどのように入ってきたのか、入っていないのか、ここにメモしておく。

何かを選ぶとき、決意するとき、
私の中の動物が、
私の中の人が、
私の中の神が、
知らず知らず働いている。

私の
身は求め、
考えは良しとし、
心は満足する。
私は、
この身からのがれることはできず、
考えに惑わされ、
心はとらえどころがない。

これから私は、どんな時にこの三つの目を思い出すのだろうか。そして何を見つけるのだろうか。



こちらもよろしく
てっちゃんのホームページ
てっちゃんの掲示板


[PR]
by teccyan1 | 2018-06-03 18:55 | ちょっと思いついて | Comments(2)

金色の世界


金色の季節
金色の時刻
金色の街
金色の村

金色の音楽
金色の気持ち
金色の一日



こちらもよろしく
てっちゃんのホームページ
てっちゃんの掲示板


[PR]
by teccyan1 | 2018-01-05 21:00 | ちょっと思いついて | Comments(0)

テロと誘拐

身代金を払うと際限なく要求されるから、要求をのんではならない。という意見がある。「テロがなくなりましたか、なくならないでしょう」と。なるほどそうだと思う。一方、では強攻策をとってきた国もあって、成功した例もあるが、やはりテロはなくなっていないではないのか。

交渉と情報収集には、日ごろの信頼、ネットワーク、チームワークが大切らしい。平和であることと仲良しであることが、いかに大切か。武力より信頼が大切なことがわかる。



こちらもよろしく。
てっちゃんのホームページ
てっちゃんの掲示板

[PR]
by teccyan1 | 2015-01-26 11:41 | ちょっと思いついて | Comments(0)

政治とか歴史って

世の中を変えるのは政治ではなくて、世の中が変わったから政治が変わる。人が歴史を作っているのではなくて、環境が歴史を作る。環境が人に判断を即し、行動させる。人が何かを作ったというより、環境に対応して変化した。そう考える。



こちらもよろしく。
てっちゃんのホームページ
てっちゃんの掲示板

[PR]
by teccyan1 | 2015-01-22 10:15 | ちょっと思いついて | Comments(0)

礼儀作法は大切

食べ物をこどもがこぼすと、かわいい。
青年がこぼすと、笑える。
中年がこぼすと、みっともない。
老人がこぼすと、だらしない。

若いころは、ポケットに手を突っ込んでいた姿がかっこよかったが、歳をとると、貧相に見える。手袋をしてマフラーをして、暖かくして、背筋を伸ばしてやっと、普通に見える。ささやかな作法が老いをかくす。



こちらもよろしく。
てっちゃんのホームページ
てっちゃんの掲示板

[PR]
by teccyan1 | 2014-10-26 21:08 | ちょっと思いついて | Comments(0)

寂しくなった徳山の町は

今日、欲しいCDがあって買いに行く。残念ながらなかった。古本屋で、「蕉門名家句選(上、下)」(堀切 実 編注、岩波文庫)を買って帰る。500円。

相変わらず寂しい町を見ると思うことがる。金だけを目的とした町は廃墟となるのだ。今、賑わっているモールと呼ばれる商業施設も、やはりいつかは、あるいは何かの都合で廃墟になるのだ。当たり前ではないか、そういう場所なのだから。つまりわたしは、いやほとんどの人がそういう風にしかこの町で生活してこなかったのだ。

行きたくなる公園、広場、そんな空間があるば、お金がなくても過ごせる場所があれば、三世代が同じ思い出を共有するような場所であれば、もっと町は、いや、そんなものはどこにもないのだ。



こちらもよろしく。
てっちゃんのホームページ
てっちゃんの掲示板

[PR]
by teccyan1 | 2014-03-16 21:45 | ちょっと思いついて | Comments(0)

猫と犬

先日、庭木の植え替えをして、土がいい具合にほぐされたのか、猫が糞をしている。我が家は猫の糞害に悩まされているので、両親はご立腹で、いつも愚痴を聞かされるのだが、猫にすれば、「こりゃあ、いい具合だなあ、ありがたいなあ」と、まあわざわざ場所を作ってくれたと思ったことだろう。ふかふかのベッドが用意してあれば、寝てみたくなるのが人情、猫もそうだったにちがいない。

ところで、周南美術博物館で開かれている岩合光昭の「ねこ展」は好評らしく、多くの人が訪れているらしい。そろそろ終わるとおもうが。ねこの人気はすごい。また、それにあやかってかどうか、本屋に猫や犬を題材にした写真集がすぐ目につくところにたくさんおいてある。

わたしは犬好きだが、写真の被写体としては猫に一歩譲る。ただ犬は飼い主と一緒に写っているとたいへんおもしろい。猫は町と犬は人とあわせると、写真になる。



こちらもよろしく。
てっちゃんのホームページ
てっちゃんの掲示板

[PR]
by teccyan1 | 2014-01-26 12:14 | ちょっと思いついて | Comments(0)

誤表示

「なんだこの料理は、メニューに書いてあるのとちがうじゃないか」
「いやあ、その、これはつまり・・・」
「きみも店長なら、それなりの行動して責任をとりなさいよ」
「あの、わたし店長じゃありません。アルバイトです」
「なんだとお、そんな姑息な逃げ方をするのか、その名札にちゃんと店長って書いてあるじゃないか」
「これは、そのお、誤表示です」
「・・・」



こちらもよろしく。
てっちゃんのホームページ
てっちゃんの掲示板

[PR]
by teccyan1 | 2013-12-11 19:48 | ちょっと思いついて | Comments(2)

今でしょ、じゃないの

「おかあさん、おかあさん」
「なんだい、うれしいそうな顔して」
「へへ、あのね、おやつ食べるのいつ?」
「さっき食べただろ」
「ちぇっ」



こちらもよろしく。
てっちゃんのホームページ

[PR]
by teccyan1 | 2013-07-25 17:53 | ちょっと思いついて | Comments(0)

コーヒー店に毎日通うだけのコーヒー通。


こちらもよろしく。
てっちゃんのホームページ

[PR]
by teccyan1 | 2013-05-07 19:48 | ちょっと思いついて | Comments(0)

自分のこと、音楽のこと、本のこと。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31